クルマの健康診断を受けてみよう

サーキットを全開で走ると、人はもちろんのこと車も大変疲労をしています。 街乗りとは違い、各部に想像以上の負担が掛かっています。 特に、熱によるダメージを受ける箇所は早急なケアが必要です。CB365では、最低限ケアをしておきたいメンテナンスをセットにした「コンディション チェック」をオススメします。サーキットや峠を走った後は、充分に愛車のケアを、普通に走っているお車も!特にK軽自動車に重りの方!小さな排気量で頑張って走っていますよ!

  • エンジンオイルの漏れ、汚れ、量
  • 冷却水の汚れ、量
  • ミッションの入り具合
  • 点火時期確認
  • ブレーキローター・パット・キャリパーの状態
  • 4輪ハブベアリングのがた
  • ドライブシャフトブーツの損傷、ガタ
  • マフラー損傷、排気漏れ
  • クラッチの切れ具合、つながり具合
  • コンプレッション測定 (車種によってはできない場合もあります)
  • その他 各部増締め及びトルクチェック
  • ブレーキオイルの漏れ、 汚れ、量
  • パワステオイルの漏れ
  • ファンベルトの損傷、張り具合
  • エアコンベルトの損傷、張り具合
  • プラグの状態
  • ボディクラックのチェック
  • エアクリーナーの汚れ
  • アイドリング回転数確認
  • アームブッシュ類の状態
  • サスペンションの状態
  • マウント類の損傷
* 要予約 1日お預かり作業です
* 不具合が発見された場合の1度お見積りをご連絡いたします。
* 水平対向エンジンは、コンプレッション測定時に脱着部品が多いので5400円~UP
* プラグ点検時、バルクヘッド周辺のカバー脱着は別途工賃が発生たします5400円~UP

16200円~